おしゃれ染めを白髪染めに使用?

女性用の白髪染めを使うにはちょっと抵抗があるから、おしゃれ染めで何とかならないのかな?と考えてしまう方もいらっしゃるでしょう。

 

どちらも髪を染める、という目的は一緒です。ですが女性用の白髪染めは、一旦黒髪を漂白してから強い染色力で髪に色を入れます。一方おしゃれ染めは、黒髪を途中まで脱色して、新たな色を加えることによって、希望する髪色を作り出すという方法です。

 

上記のように白髪染めとおしゃれ染めでは髪色の作り方が異なっていますので、おしゃれ染めで白髪を染めることは不可能です。仮に白髪をおしゃれ染めで染めてみても、色の定着力は悪くすぐに色が落ちてしまう場合があるでしょう。

 

つまり、女性が白髪を染めるときには女性用白髪染めを利用する必要があります。最近では白髪止めといってもカラーバリエーションは豊富で、今までおしゃれ染めで髪色のおしゃれを楽しんできた女性でも、気軽に使うことが出来るようになりました。白髪が気になるのに、無理しておしゃれ染めを使って白髪が染まりきらないことに悩むよりも、好みの色の女性用白髪染めを選んで、引き続き髪のおしゃれを楽しみましょう。